セント・フォース フリーアナウンサー

岡副麻希アナのめざまし卒業の理由とは?

更新日:

この記事ではフリーの人気アナウンサーとして活躍をされている「岡副麻希」さんの「めざましテレビ卒業の理由などについて詳しく解説します。

 

 

岡副麻希アナウンサーが出身高校の応援にやってきた?

 

Sponser Link

 

岡副麻希さんの卒業高校は「大阪桐蔭高校」ですが、野球部が強いことで知られていますよね。

 

この高校は甲子園の常連で2017年大会も3回戦まで進みますが、惜しくも「仙台育英高校」に1点差で敗れてしまったのも記憶に新しいです。

 

彼女も居ても立っても居られなくなったのか、甲子園まで応援に駆け付けていたみたいですね。

 

母校愛が強いのが見て取れますが、偶然同じ場所に居合わせた人は本当にラッキーだったでしょうね。

 

それにしても、かわいい笑顔が素晴らしくて思わず見とれてしまいました。

 

高校球児のように焼けた黒い肌も、幼い頃の夏休みの甘酸っぱい想い出が蘇ってくるみたいでいいですね。

 

周囲の人たちも野球の試合そっちのけで、麻希ちゃんの放つ独特のオーラに釘付けになっていたのではないでしょうか。

 

大学在籍中から芸能活動をしていた?

岡副麻希さんはフジテレビで毎週土曜日に放送されている「めざましどようび」に出演をしています。

 

ということは局アナなのかと思ってしまいますが、大手芸能事務所の「セント・フォース」に所属しています。

 

ちなみに卒業大学は「早稲田大学」ですが、在学中からファッション雑誌などで読者モデルとして芸能活動をしていました。

 

数多くの女子アナのように麻希ちゃんも恵まれた容姿をしているので、この頃から人前に立つ仕事にあこがれを持っていたんでしょうね。

 

大学を卒業する前の2014年になると、自身のような女子大生が多く在籍している芸能事務所の「スプラウト」に入り、早朝に放送している「めざましテレビアクア」にお天気お姉さんとして出演をしていました。

 

この流れで行くと出演していたフジテレビに入社してもおかしくはないですが、週刊誌の報道によると主要放送局の採用試験を受けたものの残念ながら全敗してしまったようです。

 

彼女はアイドルに負けないくらいルックスに恵まれて、アナウンス技術も決して悪くはないのに採用されないなんて不思議な感じがしてしまいます。

 

その原因は、当時お付き合いをしていると噂されていた男性との画像がネット上にリークしたことにあるようです。

 

フリーデビューは彼氏との画像が批判されたから?

前述の岡副麻希さんの彼氏だと噂になっていた問題の画像はこちらになります。

 

この彼氏だとされている男性は「ミスター東大コンテスト2011」でミスターキャンパスに選ばれた「T.H.」さんです。

 

T.H.さんは大学在学中に複数のテレビ番組に出演するなどマルチな才能を持っている方で、現在の勤務先は大手総合商社の「三井物産」だといわれています。

 

ちなみにこのリークは、彼女が自作自演でしたことではないか?

 

とネット上では憶測が飛び交っていたようです。

 

真相は不明ですが、中々の二枚目で現役東大生という自慢の彼氏を独占していると、世間にアピールしたかったのかもしれませんね。

 

しかしこの行為が、反感を買ってしまったのか2chのような掲示板でバッシングを受けてしまったそうです。

 

その結果、このような人物を採用すると信用にかかわると判断したのかテレビ局側は採用することをやめたといわれています。

 

最近も就職試験に応募してくる学生の情報を企業がSNSなどでチェックするのはよくあることなので、日頃の行いなど気を付けたいものですね。

 

麻希ちゃんとしては、安定した局アナを希望していたのかもしれませんが、天然キャラで危なっかしい感じがあるのでフリーとして活動するほうが正解だったのではないでしょうか。

 

時代に逆行するような黒い肌で注目された?

 

Sponser Link

 

岡副麻希さんが数多くいる新人女子アナの中から、頭一つ抜け出し注目されたきっかけになったのは、特徴的な黒い肌でした。

 

昔は小麦色の肌は健康的だというイメージがありましたが、最近は美肌ブームで日焼けをしないように、気を付けている女性が多いですよね。

 

そんな時代ですから、彼女のように真っ黒に日焼けをした女性は貴重な存在だと思います。

 

とくに2016年ころまでは他の美白の女子アナの隣に立つと、かなり黒々としていたのでインパクトが強かったです。

 

しかし2017年以降になると、それまでの黒光りしていたイメージは少々控えめになっていきました。

 

ちなみに2017年の夏は産まれてから一番日焼けをしなかったそうで、白くて毛穴が確認できるほどだった、といったようなことを本人が語っていたみたいですね。

 

麻希ちゃんは、この時の年齢が24歳と「お肌の分かれ道」の時期に差し掛かってきていたので将来のことを考えて、ほどほどに日焼けをしていたのかもしれません。

 

めざましテレビに出ずっぱりだった?

前述しましたが、岡副麻希さんは大学時代から「めざましテレビアクア」に出演するようになります。

 

その後、本編の「めざましテレビ」や、土曜日に放送されている「めざましどようび」にも抜擢されています。

 

ということは一番多い時で、日曜日以外の週6日フル稼働していたことになりますね。

 

彼女の健康状態が心配になってしまいますが、疲労の極みに達していたのか、番組中に居眠りをしてしまったことが話題になっていました。

 

話題になった居眠りをしてしていた問題の画像はこちらになります。

 

そんな状態の麻希ちゃんでしたが、2016年3月25日に「めざましどようび」を卒業することになります。

 

本人としては、よほどこの番組に思い入れがあったのか涙をポロポロと流していましたが、引き続き「めざましテレビ」に週5日出演することに変わりはありませんでした。

 

このことからネット上では

自身のイメージ向上のための芝居だろう」、「なんだか計算高くてシラケてしまった」、「仕事のし過ぎで頭が正常に機能していないのだろう」、「もしかすると仕事依存症でパニックになったのかもしれない

 

など残念ながらネガティブな反応が多かったです。

 

この涙の意味が何を意味するのか真相は不明ですが、麻希ちゃんとしては女子アナとして、お茶の間に知られるきっかけになった番組の一つなので、失いたくない気持ちが強かったのかもしれませんね。

 

卒業の理由は?

岡副麻希さんは、「めざましどようび」を卒業して泣いてしまったことが話題になっていました。

 

しかし半年ほど経った2017年10月7日に何事もなかったのように出戻っています。

 

結局、彼女は「めざましテレビ」からも卒業することになり、事実上のお払い箱になってしまったような形です。

 

これまでは週6日と皆勤賞の活躍だったのに、週1日と出演が激減してしまい本人としても非常に不本意な感じでしょうね。

 

麻希ちゃんが「めざましテレビ」を卒業した理由については、ハッキリとしたことは不明です。

 

フジテレビは2009年以降、他局と視聴率競争で苦戦をしていて目下最下位を突っ走っています。

 

おそらく卒業した理由は、局側の台所事情によるもので、リストラされてしまった可能性があるのではないでしょうか。

 

まとめ

岡副麻希アナウンサーは出身高校の応援に来ていたり、大学在籍中から芸能活動をしていました。

 

フリーデビューになったのは、彼氏との画像がネット上で批判されていたことが局側に伝わってしまったことによる可能性がありました。

 

女子アナとしてブレイクしたきっかけは、現在の美白ブームに逆行するような黒い肌が注目されたことによるものでした。

 

めざましテレビを卒業した理由は、テレビ不況からくるリストラの可能性があるようです。

 

本日は最後まで記事を読んでいただきありがとうございました。

 

麻希ちゃんの記念すべきファースト写真集で、自身のピュアな魅力とハワイの絶景が盛りだくさんで、立ち読みもできますよ~♡

岡副麻希ファースト写真集 Maki Mermaid [ 熊谷 貫 ]

 

 

おすすめ記事

岡副麻希の黒い肌や彼氏やスジが出た件を調査!!

岡副麻希の彼氏の服部巧は東大出身のエリート?

岡副麻希が黒い理由はなぜなのか?

長野美郷の結婚相手(旦那)は誰?

 

Sponser Link

 

-セント・フォース, フリーアナウンサー

Copyright© 女子アナ天国 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。