セント・フォース フリーアナウンサー

岡副麻希が黒い理由はなぜなのか?

更新日:

この記事ではフリーの人気アナウンサーとして活躍をされている「岡副麻希」さんが黒い理由はなぜなのかについて詳しく解説します。

 

 

岡副麻希は黒い肌が注目されてブレイクした?

 

Sponser Link

 

岡副麻希さんといえば、特徴的な黒い肌を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。

 

    出典:youtube.com

 

近年は白い肌が、もてはやされる傾向があるのか、日焼けすることを極力避ける女性が多いですよね。

 

90年代くらいまでは、グラビア女優のような肌を露出する職業の方で、健康的に日焼けをした小麦色の肌を見かけることも多かった気がします。

 

そんな状況なので、彼女が注目されるきっかけは、女子アナとしては珍しいほど日焼けをした黒い肌でした。

 

その黒い肌は小麦色を通り越して黒光りするほどで、視聴者から見てかなりインパクトがあったようです。

 

こうして他の女子アナと並ぶと、日焼けの程度が比較できるので、どのくらい黒いのか理解しやすいですよね。

 

生まれつき色白の肌で、日焼けをしても赤くなってしまう人からすると、ここまで見事に日焼けできると逆にうらやましくなってしまう人もいるでしょうね。

 

最近は色白の肌が好まれる傾向があることは先に書きましたが、逆に色黒の女性が増えるのも、多様性があって素晴らしいのではないでしょうか。

 

黒い理由は?

岡副麻希さんは特徴的な肌をしているので、なぜ黒いのか理由が気になってしまいます。

 

彼女ほどの売れっ子の女子アナなら仕事やプライベートが多忙でしょうから、普通なら日焼けサロンに通っているのではないかと想像してしまう方も多いのではないでしょうか。

 

どうやら麻希ちゃんの肌が黒い理由は、日焼けサロンの影響ではなく日光で自然に焼けたもののようです。

 

その証拠ではないですが、秋から冬のシーズンになっていくにつれて彼女の肌は白くなっていき、ネット上でも「白くて物足りない」といったような反応を頻繁に見かけるようになります。

 

逆に春から夏のシーズンになっていくと、徐々に肌が黒くなっていき「そろそろ夏になってきたな」などといったような反応がありました。

 

それぞれの反応を見ていると人間の話題じゃなくて、まるで動物の冬毛と夏毛を比較しているようで面白いですね。

 

麻希ちゃんの肌が黒い理由は、自宅から職場を行き来する際に自然に焼けたもののようでしたが、日焼けサロンのような人工的なものに比べ健康的で素晴らしいのではないでしょうか。

 

なぜここまで黒い肌になるのか?

 

Sponser Link

 

岡副麻希さんは黒い肌がチャームポイントですが、なぜここまで見事に焼けるのか気になってしまう方も多いのではないでしょうか。

 

日焼けをしても、真っ黒になったり赤くなったり、同じ日本人でもそれぞれ違うので不思議に思ってしまいます。

 

日焼けをする程度には個人差があるようです。

まず、日焼けの定義をおさらいしましょう。日焼けとは紫外線B波(UVB)によって皮膚が炎症を起こす「サンバーン」と、紫外線A波(UVA)によって即時に肌色が濃くなる「サンタン」の2種類があります。

 

一般的に「私、日焼けしやすいの」という人は、「すぐに黒くなりやすい体質」を指しますが、これは体の適切な防御反応で、実際危険なのは「サンバーン」を起こしやすい「真っ赤になって黒くならない白い肌」です。

 

肌が黒くなりやすい人は、このメラノサイトの反応が敏感な人と言えます。「紫外線を浴びた」と感知すると素早くたくさんのメラニンを合成するので、すぐに肌が黒くなりますが、光老化は出にくいのです。

 

skincare-univ.comより引用

 

この専門家の意見を見る限り、彼女は紫外線を吸収しやすい「サンタン」と呼ばれる体質のようですね。

 

とくに麻希ちゃんは、先天的にメラノサイトという細胞の働きがとても活発なのではないでしょうか。

 

メラノサイトは紫外線から肌を守ってくれる、バリアのような役割をしてくれるので、体育会系のような屋外でスポーツをする人に備わっていると便利でしょうね。

 

ちなみに彼女は小学校に入学してすぐのころから競泳をスタートさせ、大学時代にはフィンスイミング(足ヒレ付き)や水球などを掛け持ちするほど水泳にのめり込んでいました。

 

屋内のプールならまだしも、野外で水泳の練習をしていると日焼け止めを塗るわけにはいかないので、黒くなりやすい体質だと肌を守ることにつながったのでしょうね。

 

まさにこの黒い肌は水泳をするのに、うってつけの体質だったのではないでしょうか。

 

黒い桐谷美玲だと呼ばれていた?

岡副麻希さんが女子アナとして飛躍したころ、ある有名女性タレントに似ているのではないか?

 

とネット上で盛んに言われ話題になっていました。

 

その有名女性タレントとは、女優で日本テレビで放送されている「NEWS ZERO」に出演している「桐谷美玲」さんです。

 

桐谷美玲さんといえば、小顔が特徴の美人で情報番組に出演した際も、しっかりと自分の意見を述べるなど教養の高さを感じさせる方ですよね。

 

お二人はフジテレビで放送されている「めざましテレビ」で共演を果たしています。

    出典:matome.naver.jp

 

桐谷美玲さんは、とても小顔なので隣にいる麻希ちゃんがかわいそうになってしまいますが、彼女の顔が大きいということはありません。

 

麻希ちゃんは、自分が桐谷美玲さんと似ているという話題が出ていたことを知っていたようです。

 

そして番組内で自分のことを「黒い桐谷美玲です」などと本人を目の前にして名乗ったそうです。

 

普通なら本人を目の前にすると遠慮して、似ているなどといった話題には触れないものですが、堂々と名乗ってしまうところが面白いですよね。

 

もしかすると麻希ちゃんは、本物の天然なのかタブーといったものがないのかもしれませんね。

 

そういう行為がときに反感を買ってしまうこともあるかもしれませんが、彼女らしく頑張っていってもらいたいですね。

 

まとめ

岡副麻希さんは黒い肌が番組を見ていた視聴者から注目されたことがきっかけでブレイクしていました。

 

彼女が黒い肌をしている理由は、日焼けサロンの効果ではなく出勤のときに自然に焼けたもののようです。

 

なぜここまで黒い肌になるのは、生まれつきサンタンという体質で、メラノサイトという細胞の働きが活発なことによるもののようでした。

 

本日は最後まで記事を読んでいただきありがとうございました。

 

おすすめ記事

岡副麻希の黒い肌や彼氏やスジが出た件を調査!!

岡副麻希アナのめざまし卒業の理由とは?

岡副麻希の彼氏の服部巧は東大出身のエリート?

長野美郷の結婚相手(旦那)は誰?

 

Sponser Link

 

-セント・フォース, フリーアナウンサー

Copyright© 女子アナ天国 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。