フリーアナウンサー

高橋真麻の鼻の穴や、いじったらどうなった?

更新日:

この記事ではフリーの人気アナウンサーとして活躍をされている「高橋真麻」さんの鼻の穴や、鼻をいじったらどうなったかなどについて詳しく解説します。

 

 

高橋真麻は鼻以外は美女なのか?

 

Sponser Link

 

高橋真麻さんといえば、少々大き目で個性的な鼻が特徴的ですよね。

 

本人には大変失礼ですが、この鼻さえなければ結構かわいいのにといった声もあるようですね。

 

彼女は自身の公式ブログで顔にマスクを装着している姿の画像を頻繁に投稿されています。

 

確かにこの画像を見る限り、目がパッチリしていて鼻筋がスッと通っていて、美人といってもおかしくはないですよね。

 

真麻さんの父親は俳優でバラエティ番組でもおなじみの「高橋英樹」さんと、母親は元女優で現在は芸能プロダクションのアイウエオ企画の社長の「小林亜紀子」さんです。

 

両親が美男美女だと生まれてくる子供は、ついつい容姿の方も比較されてしまいますから気の毒だなと思ってしまいます。

 

彼女は今でこそフリーのアナウンサーとして売れっ子で、お茶の間にも顔が知られていますが、テレビ番組に出演をした当初は鼻のことをけなされたりしたこともあったのではないでしょうか。

 

勝手な想像ですが、年ごろの女性としては陰で大変辛い思いをされていたのかもしれませんね。

 

鼻をいじったら喜ぶ?

高橋真麻さんはバラエティ番組などで活躍をされていますが、一緒に出演をしている芸能人の方たちから、いじられるそうです。

 

とくに大き目で特徴的な鼻をいじられること多いそうです。

 

彼女自身もけっして嫌がる様子はなく、むしろタレントとして美味しいなと感じているみたいですね。

 

つまり個性的な鼻を劣等感に感じるのではなく、いじったら喜んでくれるいうことになりますね。

 

最近は顔のパーツなどで気に入らないところがあると、整形してしまう芸能人も少なくはないようです。

 

それにくらべ普通はデメリットになってしまう、ところをあえて売りにしてしまうのは逆転の発想で素晴らしいなと思いました。

 

個性的な鼻は母親似か誰似なのか?

 

Sponser Link

 

前述した通り高橋真麻さんの母親は、元女優の小林亜紀子さんになります。

 

どうやら彼女の特徴的な鼻は誰似なのか気になりますが、小林亜紀子さんから受け継いでいて、母親似だといわれているみたいですね。

 

家族三人の鼻の比較画像はこちらになります。

 

この画像を見てみると、真麻さんは鼻の穴の形状が母親似で、全体の大きさなどは、父親の高橋英樹さんのものを受け継いでいるような印象を持ちました。

 

残念ながら彼女の鼻は若干大きめで、顔のバランスにそぐわないような気がしますね。

 

失礼かしれませんが、もうちょっとだけ鼻のサイズが小さかったら、かなり美女になっていた可能性があるだけに本当に惜しい感じがしました。

 

鼻の穴から鼻毛が出ていた?

高橋真麻さんは鼻の穴が大きいので、バラエティ番組に出演しているときに鼻毛が飛び出てしまわないか心配になってしまいます。

 

ネット上でも彼女が生放送の番組に出演し、顔がアップになったときに鼻毛が飛び出ていたと一部で話題になっていたようです。

 

この話を聞き真麻さんが公式ブログで酸素注入器を使い疲れを癒している画像があったので、鼻の穴から鼻毛が出ていないかチェックしてみました。

 

しかし彼女の鼻の穴は綺麗に手入れがされているようで、それらしい物は確認できませんでした。

 

おそらく普段は鼻毛カッターなどを使いしっかりと手入れをしているのかもしれませんね。

 

ただ、いつの間にか飛び出してしまう可能性も考えられるので、テレビ番組に出演するタレントのような方は油断は禁物なのではないでしょうか。

 

鼻を修正をすると美女になる?

高橋真麻さんを見ていると、顔のパーツを少しいじったら美人になるのに惜しいなと思ってしまいます。

 

同じようなことを考える人は多いようで、ネット上には彼女の顔画像を修正したものがありました。

 

鼻を小さく修正した画像はこちらになります。

 

この二つの画像を見比べてみましたが、鼻を小さく修正すると印象がまるで違ってしまうことに驚かされますよね。

 

ちなみに鼻だけではなく、下あごのえらなども修正をしているみたいです。

 

お隣の韓国では美容整形が盛んだそうで、韓流ドラマで出演している女優の下あご周辺も皆同じような形をしているなと感じていましたが、この修正画像で謎が解けたような気がしました。

 

おそらく人が美しいと感じる、理想のあごのラインがあるのではないでしょうか。

 

この修正画像が美しくなったと評価される一方で、元の顔の方が愛嬌があってよかったという方もいるみたいですね。

 

たしかに真麻さんの誰からも愛されるキャラクターは、愛嬌のある顔立ちも重要な要素だと思います。

 

それに人の魅力は顔立ちが整っていることだけが全てではないのではないでしょうか。

 

まとめ

高橋真麻さんは個性的な鼻以外は美女だという評価がありました。

 

また彼女は自身の容姿については割り切っているようで、番組で共演しているタレントに鼻のことをいじられると喜んでいました。

 

売りでもある鼻は誰似なのかは、大きさが父親の高橋英樹さん似で、鼻の穴が大きいのは母親似でした。

 

鼻の穴から鼻毛が飛び出していたという情報がネット上にありましたが、確認できませんでした。

 

鼻や下あごのえらなどを修正した画像があり見事に美女になっていましたが、真麻さんの親しみやすいキャラクターは失われていました。

 

本日は最後まで記事を読んでいただきありがとうございました。

 

関連記事

高橋真麻の結婚相手や5月9日にゴールイン?

高橋真麻の歯の上下色が違う?歯並びも人工的?

高橋真麻の彼氏は不動産の社長か青井実なのか?

高橋真麻が水着姿をブログで披露した?

高橋真麻の現在の体重や身長とのバランスは?

 

Sponser Link

 

-フリーアナウンサー

Copyright© 女子アナ天国 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。